丹沢・広沢寺(11月15日)


アイゼンの確認を兼ねた冬季シーズン直前の岩の練習。日曜日が雨という予報なので、土曜日の今日は大混雑。ここに集まっている他のクライマーの目的も同じでみんなアイゼンで岩を登っている。10時くらいから活動開始の私たちが登るスペースは既になく、弁天岩以外の岩場で大半の時間を使う。

メンバー:3名
#弁天岩を通り過ぎたところの左手にある岩場

弁天岩が大混雑のため、弁天岩に行かずにそのまま道路を少し上がり、左手の枯れた沢を登ったところにある岩場で2~3回上り下りをする。それほど難しいルートではないので、その程度でここは終了。以後、弁天岩対岸の岩場に移動する。

#弁天岩

混みすぎです。

ザイルがこんがらがりそう。

#対岸の岩場

小ハングルート(5.7)を登ったところ。

クラックルート(5.10a)。このあと、中央ルート(5.10a)を登る。

#弁天岩でアイゼンの練習

雨がぱらついてきたので、弁天岩でやっていた人たちが退散しだしたので、我々は弁天岩に移動する。アイゼンをつけて、各自1度の上り下り。本降りになると嫌なので、それで終了。アイゼンをつけたときの感触程度しか確認することはできなかった。

駐車場まで降りてくると少し青空が出てきた。運が悪いなぁ。

カテゴリー: フリークライミング タグ: パーマリンク