越沢バットレス


今後の山行を見据えアブミの練習しに越沢バットレスに行く事に。
三つ峠に行きたかったのですが、この時期羽虫が多い事思い出し変更となりました。メンバー:5人

P8250131

鳩ノ巣駅を降りて少し行くとこの様な林道を歩いて行く。

P8250133

 

P8250134

対岸からバットレスを見る。
ちょうど第二スラブを登っている人がいる。

DSC04437

この見晴らし台は風が抜けて気持ちいい。

DSC04445

道が所々整備されている。
キャンプ場から岩場基部までは川沿いで綺麗な景色がある。

P8250136

 

DSC04448

 

DSC04449

 

P8250140

登攀準備完了ー。

DSC04452

1P目先行パーティーが登っているのでしばし待ち状態。

P8250141

三人パーティーと二人パーティーに分ける。

P8250142

 

P8250151

1P:Ⅴ-
上部が多少かぶっている感じ。

P8250170

 

P8250175

2P:Ⅳ+
短いピッチ。

DSC04471

 

P8250186

3P:ⅣA1
二人パーティーがアブミルート(青梅ベルグハング)に。
三人パーティーは滑り台ルートに。

P8250191

3P:Ⅳくらい?
ちょうど垂壁の基部でルートが分かれる。

P8250196

岩の特性で滑りそうでちょっと緊張する。

P8250200

 

P8250203

滑り台を終えた所。
ハング登っている仲間が真ん前にみえる。

DSC04478

ハング登り終えた所。

DSC04480

お宮のハングトップより懸垂の練習もかね降りる。

DSC04491

ちょっと腹ごしらえした後、お宮のハングでアブミの練習。

P8250209

 

P8250225

実はこのルートフリーで登ると5.11-。
この様なルーフでは垂壁と比べちょっとやりにくい。

DSC04541

トップロープでフリーで登る。

DSC04545

自己脱出の練習。
スリングのみでの登攀。

P8250231

始めての懸垂を楽しんでおります。

DSC04556

 

P8250235

バットレス全景。

DSC04576

最後、鳩ノ巣駅前で一杯。
隣でも別のパーティーがワイワイしてました。

カテゴリー: 越沢バットレス タグ: , パーマリンク