小川山 「オーウェンのために祈りを」他


今回、久しぶりにSも参加し小川山に行くことに。(奥さん同伴)
まあ、元気そうでなにより。
都会の暑い夜とはうってかわって涼しく、ぐっすり眠ることができました。
メンバー:3人(+1人)

P7280002

小さいテントは荷物用に、大きいテントで寝泊まりします。

≪本日の成績≫
ガマスラブ右側 4本 5.8~5.9程度
小川山ショートストーリー 5.9
水曜日のシンデレラ    5.11a
オーウェンのために祈りを 5.10b/c

P7280004

ツ黴€今日は絶好の天気!

P7280007

ツ黴€始めはガマスラブの右側で足慣らし。

DSC04274

久々のS。

P7280009

岩場の下部が昨日の雨でまだ濡れているので慎重に登ります。

P7280016

この右足に乗るのが胆。

P7280024

ツ黴€遠目から取ると綺麗にな所を登っている。

P7280043

スラブ状岸壁南側に移動する。
写真は小川山ショートストーリー 5.9
下部のスラブが核心です。

DSC04306

€上部は快適なフェースとなる。

P7280046

 

DSC04310

水曜日のシンデレラ 5.11a

星2つ付いてるだけあり面白い。 高度感はあるがボルトがしっかりしているので精神的には楽。 フェース系で無理なムーブは無い。

DSC04318

€オーウェンのために祈りを 5.10b/c

本当は写真の立木の右下から登る様だ。

DSC04321

€スラブでも城山とは少し違い、フリクションを良く使う。(ような気がする・・・)

DSC04323

核心部。

右手にあまいポケットがある。 左手のホールドは体をあげてからプッシュする。

P7280050

€恒例のバーベキュー。

至福のひと時です。

P7280053

€てんこ盛り。

二日目

DSC04329

€≪本日の成績≫
春のもどり雪1P    5.7
だるまさんがころんだ 5.10a
雨がやんだら     5.11b
ビスタの夏休み    5.9
走れメロス      5.10a
トムといっしょ    5.10a

DSC04330

八幡沢を詰めて左岩スラブへ。

DSC04331

€「ただの大岩」

P7290059

 

P7290060

春のもどり雪1P 5.7

P7290063

€この様にのぺーとしたスラブ。

P7290064

だるまさんがころんだ 5.10a

DSC04338

春のもどり雪1P終了点にて。

DSC04347

「だるまさんがころんだ」を上部よりみる。

皆、問題なく登ってくる。

DSC04358

€雨がやんだら 5.11b

ピンの間隔があいておりなかなか思い切り突っ込めない。 特に2ピン目までは慎重に。(グランドフォールします)

まだまだ修行が足りませんな~。

P7290074

ビスタの夏休み 5.9

このラインであっているのだろうか・・・?

DSC04368

€走れメロス 5.10a

上部がかなりランナウトする。 下部はフェースっぽく、途中からスラブへ。

P7290083

 

DSC04384

トムといっしょ  5.10a

カテゴリー: 小川山 タグ: , パーマリンク