城山(西南カンテ)


新人のクライミング&懸垂下降の練習を兼ね、伊豆の城山へ。

南壁はすだれ状態だったので、最初からマルチの西南カンテへ。 日中は日差しもあって快適な登攀でした。もっとも、最後の懸垂をする頃には日が落ちてしまい、寒さに震えながら下降することに。
メンバー:9名

DSCN0450

駐車場から15分ほどで南壁へ。

DSCN0452

もちろんクライミングルートです!

DSCN0453

南壁に到着するも、登れそうにないので西南カンテへ移動。

P1270001

南壁から2~3分で西南カンテ取り付きに。

P1270018

1P目(5.9) スラブなので足で立ち込むのがポイントです。

P1270019

1P目核心は、立ちこんでいくと右手にガバがあります。

P1270017

1P目核心部

P1270004

1P目終了点から。 ここから西南カンテの開始。

P1270025

新人さん

P1270026

2P目(5.7) カンテです。ホールドはたくさんあるので、落ち着いて登りましょう。

P1270028

新人さんもすいすい登ります。

P1270031

3P目(5.6)

P1270029a

3P目終了点から。

P1270029b

2P目終了点。

P1270030

P1270035

4P目(5.8) いきなり核心です。

€5.8にしては高度感もあるし、砂がついているのでちょっと緊張します。

P1270039

5P目(5.9)

P1270040

浮き石があるので、確かめてから掴みましょう。ホールドはしっかりしているので落ち着いて行けば問題なし。

P1270042

リードで登るKさん

P1270047

最終ピッチの横で、二間バンド大ハング(5.12c)を登る女性が。この状態から…

P1270048

ここまで持ってきてました。 最終的に12Cを登り切ってました。すごいの一言です。

P1270050

P1270051

懸垂で降ります。

P1270057

5P目終了点

木にスリングが掛かっています。

P1270059

P1270065

最後の懸垂前に日が落ちてしまい、真っ暗ななか懸垂で下降することに。

P1270067

真っ暗ななか下山。

DSC_0071

お寿司で〆ました。なかなか美味でした。

カテゴリー: 城山 タグ: , パーマリンク