八ヶ岳 天狗尾根


行者小屋でテントを張り、空身でアタックすることが続いていたので、新人を混じえて全装で美濃戸に抜けることに。メンバー:4名

1日目

P2230003

今回は美濃戸に抜けるため、小淵沢からタクシーで美し森に。

P2230004

P2230005

天気はピーカン。登攀する天狗尾根も見える。

P2230006

尾根上の岩塔が大天狗。

P2230007

下は沢なので慎重に渡る。

P2230008

美し森から2時間半で出合い小屋に到着。

P2230009

出合い小屋から先は人が入っていなかったのでラッセルに。踏み抜くと腰辺りまでズボッと…。

P2230010

P2230011

P2230028

ラッセルも技術と慣れが必要。

P2230029

15時前にテン場に到着。

P2230043

夕食は麻婆春雨。

#2日目

P2240045

登攀準備をし、7時過ぎにテン場を出発。 この時点では風が強く、取り付きまで行ってから撤退するか考えることに。

P2240058

P2240069

P2240070

まずはカニのハサミ。風も朝の時点より弱まっていたので、登攀することに。

P2240077

カニのハサミ横、ルンゼを登る。

P2240080

P2240081

第一岩峰の核心。足がない上に、アックスも刺さらない…。

P2240082

雪が降っていたので、風が吹くと目も開けられない状態に。当日の気温はマイナス23℃…。

P2240083

P2240084

先行パーティーはここで撤退。

P2240085

P2240086

目の前の岩塔が大天狗。

P2240087

全装なので身体を上げるのが大変。

P2240088

大天狗を抜けると小天狗。

P2240089

西からの風が強かったため、当初の予定を変更してツルネ東稜から下山することに。

P2240090

P2240091

P2240095

出合い小屋で大休憩し、22時過ぎに下山。

カテゴリー: 南八ヶ岳 タグ: パーマリンク