小川山 (風と共に去りぬ、小川山劇場)


3連休は小川山でクライミング&BBQを楽しむことに。
ショートにマルチといろいろ登れて満足の行く山行でした。
おまけにスラックラインも!
メンバー 7名

1日目

  • 穴があったら出たい 5.10a
  • Song of Pine 5.8
  • 不明ルート 5.9 くらい?
  • デロリマン 5.11c/d
  • ガマスラブ 5.7-5.8
  • ガマクラック 5.10a

day1-001

スラブ状岩壁エリアに。

day1-002

Song of Pine 5.8

day1-003

穴があったら出たい 5.10a
昼頃から雨が降り出してきたので、テン場に戻る。

day1-004

いそいそとスラックラインを設置する。
いい感じに木立が雨よけになる。

day1-005

支えてもらわないと歩くのが難しい。というか、立つのもかなり難しい…。

day1-006

みんなでスラックラインを頑張る(笑)
これ、息も切れるほどに体幹を使います…。

day1-007

そうこうするうちに雨がやんできたので、近くのガマスラブ地域に行くことに。
ガマスラブ 5.7-5.8

day1-008

day1-009

day1-010

ガマクラック 5.10a
難しい…。登り方が違うんだろうなぁと。クラック練習の必要性を感じた一本。
登っているとまた雨が降ってきたので今日は終了。

day1-011

お約束のバーベキュー ( ̄ー ̄)ニヤリ

day1-012

ナナーズという近くのスーパーで買い出し。なんでも揃うし、野菜がとにかく美味しい!

day1-013

K シェフ作成。ラタトゥイユだっけかな。

day1-014day1-015

ちょっと早いけど花火。

2日目

  • ハート&ソール 5.10a
  • KC’S Banana Cake 5.10a
  • ブレイブハート 5.10a
  • 風と共に去りぬ 5.11a/b (5.10c, 5.10a, 5.9, 5.11a/b) ※2P目まで
  • 春のもどり雪 1P 5.7
  • だるまさんがころんだ 5.10a
  • すずめの涙 5.10b
  • WAKA 5.11a
  • ただのハング 5.11c

day2-001

今日は昼頃から天気が悪くなるとのことから5:00起床の6:00出発。

day2-002

朝食。

day2-003

足慣らしにガマスラエリア上部にて。
ハート&ソール 5.10a

day2-004

KC’S Banana Cake 5.10a

day2-005

スラブ状岩壁エリアに移動。
ここで、経験者組は風と共に去りぬ 5.11a/b(5.10c, 5.10a, 5.9, 5.11a/b) へ。

この1ピッチ目 5.10c がかなり悪い。
スラブからフェースに変わり左から右に移動するところが難しいうえに、その後のダブルクラックもピンが打ってないのもあり突っ込む気がしない…。

day2-006

ここがフェースの左から右への移動部分。

day2-007

このダブルクラックが微妙…。

day2-008

写真は3P目と4P目
この頃に雨が降ってくる。
天気予想通りだねと話し、結局降りることに。

day2-009

事務局長&新人2人はゲレンデでリードの練習。

day2-010

事務局長。「怖い!怖い!」言いながらサクサク登っていきます。

day2-011

ちょっとは慣れてきたような。

day2-012

雨が止んだので近場の左岸スラブに移動し、新人2人にマルチのリード練習。
春のもどり雪 1P 5.7

day2-013

2p目は上部まで歩いて、別ルートから登ることに。
左…すずめの涙 5.10b
右…だるまさんがころんだ 5.10a

day2-014

テン場への戻りに「ただの大岩が」あいていたので、取り付いてみる。
WAKA 5.11a

day2-015

横から見るとこんな感じです。

day2-016

ただのハング 5.11c

day2-017

夕食はエビなどなど。

day2-018

€黄金色のさつまいも!

3日目

  • 下積み生活 5.10c
  • もうじきバカボン 5.10c
  • 小川山劇場 5.10d €(5.9, 5.10d, 5.9)

day3-001

この日は「弟岩」方面に。

day3-002

下積み生活 5.10c
ジム的な感じのルート。

day3-003

もうじきバカボン 5.10c

day3-004

移動するのも面倒なので上部マルチに行くことに。
小川山劇場 5.10d (5.9, 5.10d, 5.9)

day3-005

1P目 5.9
ホールドが適所にあるので落ち着いていけば問題なし。

day3-006

2p目 5.10d
スタートはトラバースから始まり、下はスパっと切れているので高度感満載!

day3-007

1P目終了点

day3-008

3P目 5.9
カンテがバッチリ効きます。

day3-009

3p目終了点から。
終了点から少し降りたところの木を支点にして懸垂。

day3-010

カテゴリー: 小川山 タグ: , パーマリンク