五竜岳 G2 (5月3日~5月5日)


3月に悪天候で撤退した五竜のG2&G0に再挑戦ということで、GW合宿は五竜へ。
メンバー 8名

1日目
DSCN0437
前日深夜発のムーンライト信州で神城駅に到着。

DSCN0440
神城駅から歩いてテレキャビンへ。雪が全くない…。

DSCN0442
テレキャビンのとおみ駅からゴンドラでアルプス平へ。登山客で溢れてました。

DSCN0446
ゴンドラ&リフトで登ってからは久し振りの雪を歩く。

DSCN0452

DSCN0453

DSCN0454
やっぱり雪山は最高です。

DSCN0455
午後から天候が崩れるとのことだったので、西遠見の手前でテントを設営。

DSCN0457
夕食前にねぎとろ(笑)

DSCN0464
今夜の夕食はカレーです。フリーズドライではない!

DSCN0479
夕方は天候も回復して鹿島槍ヶ岳が綺麗に見えました。

2日目
DSCN0484
この日は早朝の天気が悪いということで、遅めの6時過ぎに出発。
登攀メンバー6名

DSCN0487
まずは西遠見を目指す。

DSCN0488
G2全景。

DSCN0489
トポと写真の突合です。参考にどうぞ。

DSCN0490
Aリッジを登る先行パーティー。様子を見ていたら、ヴァーティカルなやぶ(会話が丸聞こえだったので…。)で撤退してました。戻ってきたところで「ヴァーティカルなやぶって何ですか?」と質問したところ、「ハングしてるやぶ」とのこと。

DSCN0497
我々はBリッジから取り付くことに。

DSCN0506
雪が溶けていたせいか、1P目の出だしが核心でした。

DSCN0511
こちらは3P目。

DSCN0519

DSCN0521
稜線に出てから大休止。

DSCN0523
ここからしばらくやぶこぎ。

DSCN0524

DSCN0525
やぶこぎが終わってからはガレ場が続く。

DSCN0526
G2の頭直下の雪壁を左上すると一般道にでます。

DSCN0539

DSCN0540

DSCN0541

DSCN0542
五竜山荘でビールを補給しつつ記念写真。

DSCN0543
五竜山荘からは一般道を1時間ほど歩く。景色もいいし、気持ちいい歩きです。

DSCN0545
誰が作ったのか、「五竜大明神」なるものが(笑)

DSCN0546
テン場に戻ると会長と事務局長が防風壁を作ってくれてました。

DSCN0556
翌日に天候が崩れるとのことで、1日早めて下山することに。
今夜の夕食はサーモンシチュー、しかも生鮭!、肉野菜炒め、ワンタンスープとたらふく食べました。それでもかなりの食材が余ってましたが(笑)

DSCN0565

DSCN0573
そんでもってお酒も飲みまくる。

DSCN0575
とにかくよく食べました(笑)

DSCN0580
会長も御機嫌で、谷川岳の歌なぞ歌ってました。

3日目
DSCN0582
予想通り天候が崩れ始める。もっとも、ベースから2時間かからずにアルプス平駅に到着。

DSCN0583

DSCN0586

DSCN0590

DSCN0593
松本で打ち上げ。

DSCN0594
お酒が美味しい!

皆さん、お疲れ様でした!
# 今度は鹿島槍をやりましょう!

カテゴリー: 北アルプス, 白馬・五竜岳 タグ: パーマリンク